印刷

奨学のための給付金制度

※令和元年度の申請受付は終了しました。
 令和2年度の申請受付は、令和2年7月頃を予定しています。

令和元年度奨学のための給付金制度について


「奨学のための給付金」とは、授業料以外の教育費の負担を軽減するために、返済不要の給付金(定額)が保護者の口座に振り込まれる制度です。
下記の「奨学のための給付金制度の御案内」を確認のうえ、申請される方は、申請書等の提出をお願いいたします。

【注意事項】
(1)就学支援金申請等において、既にマイナンバー等を提出されている方は、マイナンバーや非課税証明書等の提出は原則不要です。
(2)支払金口座振替依頼書の提出に加えて、同口座の通帳の写し(口座名義人等が分かる箇所)が必要です。
(3)各種証明書(住民票の写し等)を提出される場合は、証明書の発行日が令和元年7月1日以降であることを御確認ください。

1【奨学のための給付金制度の御案内】
(1) リーフレット
              
   

2【申請者全員提出が必要な書類】
(1)奨学のための給付金受給申請書           (2)支払金口座振替依頼書
                  

3【生活保護(生業扶助)受給世帯の方が提出必要な書類】
(1)生業扶助受給証明書 (福祉事務所発行の生活保護受給証明書の写しの提出でも可能です)
   
    

4【非課税世帯の方が提出必要な書類】
(1)住民票記載事項証明書(住民票の写しでも可能です)
    

(2)扶養申立書(高校生でない、15歳以上23歳未満の扶養されている兄弟姉妹がいる場合かつ、兄弟姉妹の健康保険証が国民保険の場合必要です)
    

5【必要に応じて提出必要な書類】

(1)充当委任状(学校徴収金への充当を承諾する場合) 
       


上記記入例については、下記リンクから御確認ください。

制度についての問い合わせ等は、本校経営企画室まで御連絡ください。

東京都立田無高等学校 経営企画室
TEL 042-463-8511
 
〒188-0013 東京都西東京市向台町5-4-34
電話 : 042-463-8511 ファクシミリ : 042-467-5534
E-mail : S1000182@section.metro.tokyo.jp